LEGEND JAPAN(レジェンドジャパン)  京都・兵庫・鳥取 時と海の回廊

EAT『美味し国での愉しき出逢いに、旅人は満たされていく。』

カニ

三府県が臨む日本海は海の幸の宝庫。とりわけ滋養豊富な海で育った松葉ガニのぎっしりとした肉厚の身はコクがあり、食感はとろりとしてまろやか。三府県の漁港で水揚げされたばかりのものをお刺身、焼き物、鍋物などで楽しめる。

カニ
日本酒

日本酒

和食と相性抜群の日本酒は三府県揃っての自慢の一品。冷やでも、熱燗でも、料理に合わせて楽しむことができる。

日本酒
善き水、善き米、善き肴。美酒が生まれた理由
山陰海岸ジオパーク地域独自の山間地形は酒の仕込みに最適な「涌き水」を生み、肥沃な土壌と昼夜の寒暖差の激しい気候は「酒造米」造りに理想の環境でした。そして、日本海の美味な魚介類と日本酒の組み合わせは格別です。
但馬牛

但馬牛

神戸ビーフ、松阪牛などのブランド牛の素牛として有名。口の中で霜降りがとろけ、何とも言えない旨味が最高。

ぶり

ぶり

伊根沖は日本三大ブリ漁場のひとつ。脂がのった「寒ブリ」は必食。出汁たっぷりのお鍋に、新鮮なブリをサッとをくぐらせ、霜降り状になったところを食べる「ブリしゃぶ」が絶品。

丹後トリ貝

丹後トリ貝

京都府北部の隠れた名物の美味。形が鳥のくちばしに似ている事からとり貝と呼ばれる。この地域のものは他の地域より格段に美味しく、刺身や寿司、焼きなど多彩な食べ方で楽しめる。

出石皿そば

出石皿そば

街には約50軒のそば屋が並んでおり、皿そばは、出石に来たほぼ全ての観光客が食べるという。また、出石には家老屋敷をはじめ古い寺社や酒蔵が今も残り、風情ある街歩きも楽しめる。

もさえび

もさえび

“幻のエビ”とも呼ばれるモサエビは、鮮度が落ちやすかったため、昔は漁師たちが船上で食べていたもの。身がしっかりしていて、食べごたえがあり、独特の甘みと旨みがある。

なし

なし

初秋の味覚の王者「二十世紀梨」は、そのみずみずしさと甘酸っぱさが絶妙。毎年8〜11月は梨狩りも楽しめる。

  • QUEST
  • WONDER
  • HEAL
  • EAT
  • SIDE TRIP